キャンパスニュース

2014年5月12日

  • ▲鎌田薫総長から卒業証書を授与される総代

  • ▲大勢の新入生を迎えた式典会場

  • ▲日比野弘名誉教授(右)と鎌田薫総長(左)

  • ▲エンジンなどの動力はなく、風の力のみで大空を滑空する航空部のグライダー

キャンパスニュース 2月~4月

■お知らせ

2014年度「事業計画」および「予算の概要」について
 理事会・評議員会で決定した2014年度「事業計画」および「予算の概要」に関する詳細な資料を下記Webサイトに掲載しました。
早稲田大学Webサイト
【事業計画書】
http://www.waseda.jp/jp/global/guide/soumu/index.html
【予算】

今年は4年に1度の総長選挙の年
学生による「候補者信認投票」に参加しよう!
[投票期間:5/20(火)午前9時~21(水)午後5時(日本時間)]
 本誌1332号でお伝えしたとおり、総長選挙において、早大生の皆さんはWaseda-netポータルを利用して行う「学生による候補者信認投票」に参加できます。投票期間は5月20 日(火)~21日(水)です。実施要領は5月中旬にWaseda-netポータル上に掲示されますので、それを確認の上、投票してください。(選挙の概要や主要日程は1332号を参照)

留学センター(22号館)に2つの施設がオープン!
Waseda Global Gate(WGG):1階
 主に派遣留学に関する情報提供や相談・手続きを行うとともに、留学をはじめとした早稲田大学の国際教育の魅力や情報を発信するワンストップのサービス拠点です。
留学センター cie@list.waseda.jp

Waseda International Learning Lounge (WILL):3階
 グループ学習や自立学習、研究において、国籍や使用言語などの垣根を越えた相互交流を深めることができる場です。日本語・日本文化に関して情報発信や学習・研究を支援する「わせだ日本語サポート」も併設しています。


■トピックス

2013年度
卒業式・大学院学位授与式
 3月25日(火)・26日(水)に記念会堂で卒業式・大学院学位授与式が5回に分けて挙行されました。学部・大学院と芸術学校、川口芸術学校を合わせた卒業・修了者は1万1,994名で、これに博士学位受領者211名を加えると、合計1万2,205名が巣立ちの日を迎えました。鎌田 薫 (かまた かおる)総長からは「本学で身に付けた幅広い教養と高度の専門的知見、そして豊かな人間性を基礎として真の学びを続け、社会の至るところ、ありとあらゆる分野で、真のグローバルリーダーとして活躍してくれることを期待する」との式辞が贈られました。

2014年度学部入学式、スポーツ功労者表彰
 4月1日(火)に記念会堂で学部入学式が学部別に4回に分けて挙行され、9,666名の新入生が晴れて早稲田大学の門をくぐりました。鎌田 薫総長からは「これから始まる4年間は、自らの望むところに従ってさまざまな学びや芸術・スポーツなどに挑戦して意義深いものにしてほしい」との式辞が贈られました。また、第1回目では作家で芸術功労者の阿刀田 高 (あとうだ たかし)氏から、第3回目ではパラリンピアンの佐藤 真海 (さとう まみ)氏から、第4回目では大泊 巌 (おおどまり いわお)名誉教授から祝辞が贈られました。

 併せて第2回目では、ラグビー日本代表監督も務め、日本ラグビー界の発展に尽力した日比野 弘 (ひびの ひろし)名誉教授(日本ラグビーフットボール協会名誉会長)がスポーツ功労者として表彰されました。


■体育各部の成績

体育各部の成績は競技スポーツセンターWebサイトに掲載しています。

スキー部
全日本学生選手権大会で
女子総合優勝3連覇!
男子準優勝
 岩手県雫石(しずくいし)スキー場で行われた第87回全日本学生スキー選手権大会において、女子は総合優勝を果たし、男子も総合準優勝と大健闘。女子は2012年の第85回大会から総合優勝3連覇の快挙を達成しました。

航空部
全日本学生選手権で5年ぶりの団体優勝
 第54回全日本学生グライダー競技選手権大会が、2月28日(金)~3月9日(日)にかけて埼玉県妻沼(めぬま)滑空場で行われ、早稲田LSチームが5年ぶりの団体優勝を果たしました。