キャンパスニュース

2014年12月15日

  • ▲今後各学術院Webサイトも統一が図られます

  • ▲水彩画講座(講師:出口雄大先生)受講生の作品

  • ▲時折笑いを交えながらも熱心に語るペコ大使

  • ▲チーム全員で勝ち取った栄冠  写真提供:早稲田スポーツ新聞会

■早稲田大学オフィシャルWebサイト全面リニューアル

 11月5日(水)、早稲田大学オフィシャルWebサイトが全面的にリニューアルされました。世界の他大学とも一線を画す“最新のグローバルサイト”を目指し、研究活動、学生の活躍、学部の特色などを迅速かつ効率的に情報発信するよう、システムが組まれています。
早稲田大学オフィシャルWebサイト


■早稲田大学リサーチアワード 受賞者決定

 11月14日(金)、独創的研究の推進と国際的な情報発信力強化を目的とした、「早稲田大学リサーチアワード」が2014年度より設けられ、以下の通り初年度の栄えある受賞者が発表されました。

 このアワードには、大型研究プロジェクト推進部門(大規模な研究を主導的に推進している研究者対象)と国際研究発信力部門(国際発信力の高い研究業績をあげている、45歳未満の若手研究者対象)があり、それぞれ正賞(賞状)ならびに副賞(賞金)が授与されました。
【2014年度受賞者】(五十音順)

〈大型研究プロジェクト推進〉
理工学術院教授 逢坂 哲彌 
理工学術院教授 庄子 習一
理工学術院教授 長谷見 雄二
理工学術院教授 林 泰弘 

〈国際研究発信力〉
理工学術院教授 岩田 浩康
理工学術院教授 片岡 淳
商学学術院准教授 片山 東
スポーツ科学学術院助教 紙上 敬太
商学学術院専任講師 斉藤 一弥
日欧研究機構次席研究員 薩摩 真介
理工学術院助教 周 大江
高等研究所准教授 滝沢 研二
国際学術院教授 ファーラーグラシア

早稲田大学リサーチアワードWebサイト



■オープンカレッジ芸術展開催

 11月11日(火)~12月2日(火)、早稲田ギャラリー(27号館小野講堂B1)で「オープンカレッジ芸術展」が開催され、エクステンションセンター受講生による水彩画や写真作品が展示されました。「オープンカレッジ」は、生涯学習機関であるエクステンションセンターが開講している公開講座で、どなたでも受講することが可能です。

■日本語スピーチコンテスト開催

 11月29日(土)、大隈講堂で早稲田大学国際学生友好会(WIC)主催の『第49回留学生による日本語スピーチコンテスト』が開催されました。コンテストには、8名の留学生が出場し、「共鳴」というテーマで、それぞれ流暢な日本語スピーチを発表しました。

■ネルソン・マンデラ追悼イベント講演会開催

 12月3日(水)、早稲田大学より名誉博士号を授与されたネルソン・マンデラ氏を追悼し、南アフリカ共和国大使館駐日特命全権大使、モハウ・ペコ氏の講演会が早稲田キャンパス14号館B101教室で開催されました。

学生の活躍

日本学生支援機構 「平成26年度優秀学生顕彰」
早大生6名が受賞
 11月14日(金)、日本学生支援機構が実施する「優秀学生顕彰」において、下記の学生が受賞しました。
〈優秀賞〉
政治経済学部3年 芦田 創 
〔障がい者陸上〕
社会科学部3年 菊池 萌水
〔スピードスケート〕
〈奨励賞〉
社会科学部4年 加藤 翼
〔国際アドボカシー活動〕
スポーツ科学部4年 田中 亜里沙
〔レスリング〕 
スポーツ科学部3年 中村 克
〔競泳〕 
スポーツ科学部4年 山田 紗菜
〔トランポリン〕

ヨット部創部以来初の完全優勝
 10月31日(金)~11月3日(月)、福岡市小戸ヨットハーバーで開催された第79回全日本学生ヨット選手権において、ヨット部が4年ぶりに総合優勝し、470級・スナイプ級共に優勝と、創部以来初となる“完全優勝”を飾りました。これは学生ヨット界22年ぶり3度目の快挙です。

競技スポーツセンターWebサイト
(その他、体育各部競技成績)