杜の掲示板

2015年1月12日

杜の掲示板に掲載されている情報をカレンダー形式でご覧になりたい方は、googleカレンダーよりご確認ください。

体育各部の試合予定は、競技スポーツセンターWebサイトにて掲載しています。



■お知らせ

「早稲田小劇場どらま館開館記念
第6回早稲田学生文化・芸術祭」参加団体募集
5~6月に開催される「早稲田学生文化・芸術祭」の参加サークルを募集します。この企画は早稲田大学のサポートの下、学生が主体となって企画・立案し、実施されるイベントです。さまざまなニーズに応えられるよう、幅広い枠組みを用意しています。詳細は、Webサイトの要項をご覧ください。たくさんのご応募をお待ちしています。
募集中~2/4 (水)締め切り
学生部学生生活課・文化推進部文化企画課

2015年度春学期『早稲田ウィークリー』モニター募集
『早稲田ウィークリー』では、より良い誌面作りのため、学生読者の声をダイレクトに伝えていただくモニター制度を設けています。誌面に登場いただく機会もあります(希望の方のみ)。ぜひモニターにご応募ください。
【実施期間】4~7月で約14回のアンケートを実施
【実施方法】期間中、Waseda-netポータルを通じて回答。アンケート内容は、毎号の記事、大学の施策に関するトピックス、学生部発行の出版物などについて。
【謝礼】図書カード2,500円分(全アンケート回答者のみ)
【募集人数】数十名 応募者多数の場合は学部・学年などを考慮して選考。採用は3月中旬までにWaseda-netメールで通知。
1/19 (月)~2/28 (土)
【応募方法】Waseda-netポータル→「システム・サービス」→「アンケート回答」→「『早稲田ウィークリー』2015年度春学期モニター募集」にて必要事項を入力
学生生活課『早稲田ウィークリー』担当
weekly@list.waseda.jp


■イベント

 

文学座公演『女の一生』プレ・イベント

1945年4月、空襲をかいくぐるようにして実現した『女の一生』初演。戦後、森本 薫の追悼公演(病床で改稿の筆をとった)、全国巡演、1960年の訪中公演、文学座の大分裂、そこからの再生、杉村春子から平 淑恵への継承と…。上演のたびに台本が改定されてきた『女の一生』の70年史は、文学座の歴史の節目と、そして「時代」と深く関わってきました。演出を〈継承〉するとはどういうことなのか。新しい『女の一生』はどこが違うのか。誕生秘話を交えて様々に語り合っていただきます。第1部は、平淑恵氏による朗読、第2部はシンポジウムにて、大笹吉雄氏(演劇評論家)、鵜山仁氏(演出家)にお話を伺います。

1/14(水)18:30~20:30

大隈講堂(小講堂)(定員300名)

予約不要 無料

演劇博物館


大学院日本語教育研究科「学内選抜入試」説明会

各学部を卒業予定の早大生のための入試です。日本語研の教員や大学院生への個別質問も可能です。日本語教育に興味がある方はお見逃しなく!

(第1回)1/15(木)12:15~12:45

早稲田キャンパス 22号館 502教室

(第2回)1/16(金)12:20~12:50

早稲田キャンパス 22号館 201教室

予約不要 無料

大学院日本語教育研究科

 

2015年最初のオリジナル早稲田演劇
日本語教育プログラムの「演劇プロジェクト」クラスで約3カ月をかけて完成させた、『届かぬ想い』と『迷夜中(まよなか』という全く趣の異なる2作品を上演します。脚本から音楽、出演まで、世界15カ国につながりのある学生が中心となり、教員や日本人学生のボランティアら総勢43名で他では見られないエンターテインメントをお届けします。
1/15 (木)19:00~20:30ごろ(18:45開場)
小野講堂 
予約不要 無料
中山由佳日本語教育研究センター非常勤講師
yukankym@y.aoni.waseda.jp

 

第1回ブータン教育講座「ブータンにおける学校教育の歴史を知る」

本講座はブータン王国における教育政策・実践を取り上げます。第1回目となる今回は、平山雄大氏(教育総合研究所助手)、高橋洋氏(日本ブータン研究所研究員)、渡辺千衣子氏(日本ブータン友好協会事務局長)にご講演いただき、その後討論を行います。

1/17(土)14:00~17:00(13:30開場)

早稲田キャンパス14号館102教室

予約不要 無料

教育・総合科学学術院教育会


早稲田吹奏楽団第72回定期演奏会
2014年度の集大成となる演奏会です。演奏曲は、長生 淳作曲「幸いの龍」、清水 大輔作曲「アストロラーベ」、片岡 寛晶作曲「オリエントの光芒」、F.チェザリーニ作曲「長靴をはいた猫」、他。声楽家でもある当楽団常任指揮者・竹内 公一氏の指揮の下、吹奏楽ならではの多彩な表現で、迫力あるサウンドをお聴かせします。開演前にはプレコンサートも予定しています。
1/17 (土)17:00~終了時刻未定(16:15開場)
新宿文化センター 大ホール(「新宿」駅東口より徒歩15分、東京メトロ「新宿三丁目」駅・「東新宿」駅より徒歩7分) 
予約不要  500円
早稲田吹奏楽団

鄭 洪周(チョン ホンジュ)氏産研講演会
成均館大学校教授の鄭氏に「韓国における金融消費者と金融消費者保護に関する研究」をテーマにお話しいただきます(使用言語:英語)。
1/20 (火)14:45~16:15
早稲田キャンパス11号館9階908教室
予約不要 無料
産業経営研究所


実体情報学博士プログラム 学生説明会(2015年4月入学枠)

平成25年度文部科学省博士課程教育リーディングプログラムに採択された、実体情報学博士プログラムの学生募集説明会を開催いたします。出願資格については、当プログラムHPにてご確認ください。

説明会  1/23(金)12:15~13:00(予定)

出願期間 2/2(月)~2/10(火)

西早稲田キャンパス63号館2階04、05会議室

北九州キャンパス コンピュータ実習室2(N159)

予約不要 無料

実体情報学博士プログラム事務局

 

産学官連携プロジェクト研究発表大会2015
「学力が伸びるクラスはこれだ!」

居心地のよいクラスの子どもたちは、学力が高いことが分かってきました。子ども同士の学び合いが活発で、授業の質も自然と高まるからです。東京都狛江市は、2012年度から、Q-Uや学力検査などの活用による学力向上策を開始しました。狛江モデルを参考として、これからの教育実践のあり方、これからの子どもに必要な学力について考えてみませんか。イベント詳細については、以下のサイトをご覧ください。

1/23(金)14:00~17:00(13:00受付開始)

大隈講堂

こちらのサイトより申し込み

無料

教育・総合科学学術院 河村茂雄研究室

 

●開催中の展覧会

・會津八一記念博物館
「異文化の交差展」(~1/31)
「富岡コレクションの近代美術」(~1/31)

・演劇博物館 「寄らば斬るぞ!──新国劇と剣劇の世界」(~2/4)
「響きで紡ぐアジア伝統弦楽器展」(~2/4)
「芝居町道頓堀の風景」(~2/4)