杜の掲示板

2015年6月8日

  • ▲2014年天皇杯全日本選手権2位入賞の多胡島選手 写真提供:早稲田スポーツ新聞会

杜の掲示板に掲載されている情報をカレンダー形式でご覧になりたい方は、
googleカレンダーよりご確認ください。

体育各部の試合予定は、競技スポーツセンターWebサイトにて掲載しています。

 

 

■イベント

 

●6月15日(月)

 

学習会「身近にある発達障がいを知ろう」

 

障がい学生支援室では、昨年6月から発達障がい学生に対する修学支援を開始しています。この度、発達障がいに対する正しい知識を皆さんに広く知ってもらうための学習会を開催します。発達障がいのある人は、物事の捉え方が独特、コミュニケーションが苦手、無計画に行動してしまうなどし、対人関係や学生生活に苦慮しがちです。こうした人とどのように接していけばいいのかを一緒に考えましょう。

 

6月15日(月)16:30~17:45
早稲田キャンパス26号館302
Waseda-netポータル→「システム・サービス」→「申請フォーム」→障がい学生支援室「学習会『身近にある発達障がいを知ろう』申し込みフォーム」よりお申し込みください。予定数に達した時点で受け付け終了
無料 障がい学生支援室
http://www.waseda.jp/student/shienshitsu/

 

 

●16日(火)

 

第23回産研アカデミック・フォーラム
「21世紀の中央銀行」

 

青山学院大学国際政治経済学研究科特任教授で日本銀行前総裁の白川方明氏による基調講演「中央銀行とは何か―教科書、実際、挑戦―」の他、海外の中央銀行でご活躍されている方々をお招きし、矢後和彦商学学術院教授のコーディネートによりパネルディスカッションを行います。

 

6月16日(火)13:00~17:00
総合学術情報センター井深大(まさる)記念ホール
以下Webサイトよりお申し込みください。
無料 産業経営研究所
http://www.waseda.jp/sanken/

 

 

●18日(木)


終戦70周年記念特別講演会

「戦後ヨーロッパにおける和解と協力その難しさ、複雑さ、そして多様性について考える」

 

終戦70周年を記念し、欧州における和解の歴史を振り返ります。いかにしてかつての戦争当事国が、過去を清算し、今日のEUとして共同体を形成する仲間となったのか?フランス、ドイツ、オランダ、ポーランド、イギリス各国の視点から和解のプロセスをひもときます。1セッションのみの参加も可能ですので、奮ってご参加ください。使用言語は英語ですが、日本語の同時通訳もあります。

 

6月18日(木)
セッション①13:00~14:25/セッション②14:45~16:10/セッション③16:30~18:00
小野講堂 
予約不要 
無料
国際部国際課
http://www.waseda.jp/top/en-news/26884

 

 

●19日(金)

 

ICCトーク・セッション「グローバルに生きるということ~アイデンティティ、無国籍、第三文化の子どもたち~」

 

現代のような国際化・グローバリゼーションの時代においては、例えば、両親の母国以外の国で幼少年期を過ごす子どもたちは、複数の言語や文化の中で育ちます。これらの環境は、個人のアイデンティティの形成にどのような影響を及ぼすのでしょうか。自らも“サード・カルチャー・キッズ”として、無国籍問題に関わる研究や活動に取り組んでおられる、文化人類学がご専門の陳天璽(ちんてんじ)国際学術院准教授(作家/NPO法人無国籍ネットワーク代表)にお話を伺います。使用言語は英語ですが、質疑応答は日本語でも可能です。

 

6月19日(金)16:30~18:00 (開場16:15)
早稲田キャンパス25号館(大隈ガーデンハウス)1階 
予約不要(先着80席) 
無料 
国際コミュニティセンター(ICC)
http://www.waseda-icc.jp/

 

●20日(土)

 

2015年度 早稲田大学教師教育研究所

第1回構成員研究会

 

早稲田大学教師教育研究所の招聘研究員の小林柚実子氏に「教師の多忙化をどう解決するか」、早稲田大教員就職相談室長の遠藤文雄氏に、「2014年度早稲田大学の教員就職状況から見た求められている人材」について報告いただきます。

教師を目指す早大生の皆さんは、最新の情報を得られるこの機会にぜひご参加ください。

6月20日(土)15:00~18:00

早稲田キャンパス14号館717教室

予約不要(先着40名)

無料

早稲田大学教師教育研究所運営委員 安達

n.adachi@kurenai.waeda.jp

 

 

■体育各部の試合予定

 

●6月19日(金)

 

明治杯全日本選抜レスリング選手権9月の世界選手権(アメリカ・ラスベガス)の日本代表権を懸け、昨年12月の天皇杯全日本選手権の5位(ベスト8)以内の選手と強化委員会による推薦選手で争われます。早稲田大学レスリング部からは、フリースタイル70kg級・多胡島伸佳選手、63Kg級・高橋海寿々選手、53kg級・金子和選手、60kg級・香山芳美選手の4選手が出場する予定です。

 

6月19日(金)~21日(日)
国立代々木競技場第2体育館(東京メトロ「明治神宮前」駅から徒歩5分)
予約不要 
無料 
早稲田大学レスリング部
http://waseda-sports.jp/unit/119/

 

 

■開催中の展覧会


會津八一記念博物館
「會津八一の新潟」(~6/11)
「近世の禅画」(~6/23)
「難波田龍起・難波田史男の世界展」(~6/26)

 

演劇博物館
「演劇博物館新収蔵品展─歌舞伎資料を中心として」(~7/5)
「幻燈展─プロジェクション・メディアの考古学」(~8/2)

 

125記念室(26号館10階)
「大学史資料センター新収資料展早稲田の資料とその時代」(6/19 ~8/2)

 

本展では、校友や大学関係者から新しく寄贈された貴重な資料の数々を展示します。資料を通じて、早稲田大学の歴史と伝統、文化や精神に触れてみてください。