INFORMATION

2015年6月29日

  • ▲2015年4月1日(水)発行

  • ▲<Chapter 1 治す>校友インタビュー 「潜入!医療機器開発の最前線」日本光電工業株式会社代表取締役会長 荻野 和郎(おぎの かずお) 氏

  • ▲<Chapter 2 防ぐ>「睡眠時間と眠気の関係」スポーツ科学学術院教授 内田 直(うちだ すなお)

  • ▲<Chapter 3 鍛える>特別講演レポート「コミュニケートする身体」演出家 鴻上 尚史(こうがみ しょうじ) 氏/文学学術院准教授 坂内 太(さかうち ふとし)

  • ▲<Chapter 4 支える>「漫画で学ぶ社会福祉」文学学術院准教授 市川 真人(いちかわ まこと)

この一冊で早稲田の教育・研究が分かる
学園誌『新鐘(しんしょう)』(心と体の不思議)で
興味のある研究分野を見つけよう

 

学生部では年に1度、学園誌『新鐘』を発行しています。学内各キャンパス設置のラックで配布していますので、ぜひご一読ください。ここでは、4月に発行した誌面の一部を紹介します。

デジタルパンフレットは下記Webサイトよりご覧いただけます。
http://www.waseda.jp/student/koho/shinsho.html

 

 

<Chapter 1 治す>

 病気の治療を支援する機器など、現代医療はどこまで進歩しているのかを読み解きます。

 

<Chapter 2 防ぐ>

 健康増進や予防医療についての最新事情や自己防衛策を解説します。


<Chapter 3 鍛える>

 身体・頭脳・感性をいかに鍛えるか、各分野のエキスパートに学びます。

 

<Chapter 4 支える>

 誰もが暮らしやすい社会の実現のために、必要な社会の仕組みを考えます。