キャンパスニュース

2015年6月29日

  • ▲新37号館スポーツアリーナ全景(完成イメージ)

  • ▲企画立案から学生が主体的に実施

  • ▲旗手を先頭に早稲田を目指す参加者たち

  • ▲大隈講堂前で行われた宣誓式

  • ▲わかりやすいビジュアルで表現

  • ▲10号館前特設ステージで行われた祝賀会

●お知らせ

 

■戸山キャンパス記念会堂建て替え決定


 戸山キャンパスにある記念会堂(37号館)の老朽化に伴い、今年8月より建て替え工事が始まります。新設される37号館は、スポーツミュージアムや学習スペースも併設された多機能型スポーツアリーナで、アリーナは地下2階・地上1階部分に配置されます。また屋上に当たる地上部分には、緑豊かな丘状の広場が設けられるという先進的設計となっており、2019年3月完成予定です。6月より「さよなら記念会堂」と銘打った、各種スポーツや学生団体によるイベントが開催されていますので、ぜひ足を運んでください。

 

さよなら記念会堂イベント
http://www.waseda.jp/student/circle/sayonara37

 

 

●トピックス


■「早稲田小劇場どらま館開館記念第6回早稲田学生文化・芸術祭」盛況のうちに終了

 

 5月12日(火)~6月11日(木)の間、大隈講堂などにおいて「早稲田小劇場どらま館開館記念第6回早稲田学生文化・芸術祭」が開催されました。今年は、開催期間中に31団体が登場、延べ5,585人が来場し、大盛況のうちに終了しました。

 

■「第53回本庄~早稲田100キロハイク」開催

 

 5月16日(土)・17日(日)、公認サークルである早稲田精神昂揚会(こうようかい)主催「第53回本庄~早稲田100キロハイク」(通称「100ハイ」)が開催されました。参加者約1,500人が、埼玉県本庄市から早稲田大学の大隈講堂を目指して、約100kmの道のりを歩きました。


■体育各部の新入部員が早稲田界隈をパレード

 

 5月23日(土)、早稲田大学体育各部実行委員会主催による「体育各部新人パレード・宣誓式」および、競技スポーツセンター主催による「体育各部入部式・表彰式」が開催されました。パレードは各部に入部した部員がそれぞれの真新しいユニフォームに身を包み、高田馬場駅から大隈講堂まで行進し、沿道からは拍手や声援が送られました。


■早稲田で学ぶ魅力を13カ国語で発信するWebサイトを公開

 

 5月27日(水)、早稲田大学の魅力を13カ国語で発信するWebサイト「WHY WASEDA?」が公開されました。これは、なぜ早稲田大学なのか、その魅力を伝えるだけではなく、「東京」という世界有数の都市で生活し学ぶ意義を、世界中の高校生や学生に向けて紹介しています。

 

「WHY WASEDA?」
http://www.waseda.jp/inst/whywaseda/

 

■「早稲田ミュージアムウィーク 2015」開催


 6月8日(月)~12日(金)、早稲田大学の「演劇博物館」「會津八一記念博物館」「大学史資料センター」「125記念室」の各施設が収蔵する文化・情報資源を、利用・活用する意義を体感できるイベント「Museum Week 2015」が開催されました。特に、各博物館に関するクイズを解く「謎解きスタンプラリー」が好評で、多くの学生の熱気であふれた1週間となりました。

 

 

●学生の活躍


■野球部東京六大学野球 

  春季リーグ戦・全日本大学野球選手権大会優勝

 

 早稲田大学野球部が2015年東京六大学野球春季リーグ戦において、3年ぶり44回目の優勝(5大学全てから勝ち点を奪う完全優勝)を、全日本大学野球選手権大会において、3年ぶり5回目の優勝を成し遂げました。5月31日(日)の早慶戦終了後には、球場へ応援に駆け付けたファンや学生たち約1,100人が、明治神宮外苑・絵画館前から早稲田大学早稲田キャンパスまでを練り歩く「ちょうちん行列」が行われました。

 

競技スポーツセンターWebサイト
(その他、体育各部競技成績)
http://waseda-sports.jp/