杜の掲示板

2015年7月20日

杜の掲示板に掲載されている情報をカレンダー形式でご覧になりたい方は、
googleカレンダーよりご確認ください。

体育各部の試合予定は、競技スポーツセンターWebサイトにて掲載しています。

 

 

■お知らせ

 

●7月20日(月・祝)

 

『早稲田ウィークリー』秋学期読者モニター募集

 

『早稲田ウィークリー』では、より良い誌面作りのため、学生読者の声をダイレクトに伝えていただくモニター制度を設けています。誌面に登場いただく機会もあります(希望の方のみ)。ぜひモニターにご応募ください。

 

【実施期間】秋学期中に約14回のアンケートを実施。
【実施方法】期間中、Waseda-netポータル(11月以降はMy WASEDA)を通じて回答。
【謝礼】Amazon ギフト券2,500円分(全アンケート回答者のみ)
【募集人数】数十名 応募者多数の場合は学部・学年などを考慮して選考。採用は9月25日(金)までにWaseda-net メールで通知します。

 

7月20日(月・祝)~9月15日(火)
Waseda-netポータル→「システム・サービス」→「アンケート回答」→「『早稲田ウィークリー』2015年度秋学期読者モニター募集」にて必要事項を入力。
学生生活課『早稲田ウィークリー』担当
weekly@list.waseda.jp

 

 

27号館ウィンドウがフリースペースに
求む!学生アーティスト・アート系サークル

 

大きな壁面スペース(縦2.3m×横10m)を、自由なアート作品(絵、写真、映像、造形物など)で飾ってみませんか?文化企画課と広報課は、早稲田キャンパス正門近くにある27号館の1階ウィンドウを、学生・校友・教職員のためのクリエイティブスペースとし、季節や大学の年間イベントにあった展示をしてもらうことにしました。今後は、パネルや本で飾る早稲田文学特集、藪野健名誉教授が描く「未来のWASEDA」などを予定しています。学生アーティストもぜひ、挑戦を!

 

募集中~8月5日(水)
【作品形態】縦2.3m×横10mの壁面を飾ることが可能な作品
【展示期間】2~3カ月程度
右記QRコードより申し込みフォームにアクセスください。

 

 

●8月1日(土)


夏季休業期間スタート

 

8月1日(土)~9月20日(日)は夏季休業期間(夏休み)です。夏休み中は、学内の各事務所・施設・図書室などの開室時間が変わりますので、以下のWebサイトで確認してください。

 

8月1日(土)~9月20日(日)
学生部学生生活課
http://www.waseda.jp/student/news/natsuyasumi2015.html

 

 

■イベント

 

●7月31日(金)

 

第4回早稲田大学アプリケーションコンテスト最終発表会
~特別講演:株式会社コロプラ千葉功太郎氏~

 

テーマは「人と音楽をつなぐエンタテインメントなアプリの開発」。一次審査を勝ち抜いた精鋭たちが最終発表会に臨みます。特別講演として、注目の起業家、(株)コロプラ取締役副社長・次世代部長の千葉功太郎氏が登壇します。ぜひ会場でご観覧ください。

 

7月31日(金)13:30~18:15 (開場13:00)(うち、特別講演:17:00~18:00)
喜久井町キャンパス40号館グリーン・コンピューティング・システム研究開発センター 
以下Webサイトより申し込み。http://www.waseda.jp/rps/incubation/event/ 

無料(懇親会参加者のみ2,000円)
産学官研究推進センターインキュベーション推進室
incubation@list.waseda.jp

 

 

●8月1日(土)

 

本庄早稲田の杜地域連携展覧会2015
「児玉地域のはにわ大集合」特別講座開催

 

この展覧会は、本庄キャンパスの所在する埼玉県本庄市を含む児玉地域の出土文化財を広く観覧いただく機会として企画されました。児玉地域では古墳時代に進んだかんがい技術が導入されて開発が進み、埼玉県内最大規模の前方後方墳である鷺山(さぎやま)古墳などが造られました。今回は、古墳時代を代表する埴輪(はにわ)を通じて、児玉地域の古墳文化について探ります。特別講座は以下の2日間で、各講座の後には、展示会場でギャラリートークを行います。

 

第1回/8月1日(土)13:00~14:30 (開場12:30)「ハニマル世界への招待─一研究者の埴輪を観る視点─」坂本和俊氏(元埼玉県立本庄高校教諭・日本考古学協会会員)、「神川町諏訪ノ木古墳のハニワを観る」金子彰男氏(神川町教育委員会)
第2回/8月8日(土)13:00~14:30 (開場12:30)「下郷古墳群寺浦1号墳発掘調査報告」丸山修氏(上里町教育委員会)、「馬形埴輪・馬具・馬からみた古墳時代の馬文化について」井上裕一氏(教務部考古資料館)
本庄キャンパス早稲田リサーチパーク・コミュニケーションセンター(93号館)3階レクチャールーム
予約不要 
無料 
文化推進部文化企画課
http://www.wasedabunka.jp/

 

 

●2日(日)


さよなら、記念会堂。
~58年分の感謝をあなたとともに。~

 

翌日から取り壊し工事に入る記念会堂の最後を彩るべく、公認サークルのパフォーマンスなど、学生のパワーを感じられる企画が盛りだくさんのイベントが開催されます。皆さんお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。

 

8月2日(日)15:00~19:00 ※時間は変更になる場合があります
記念会堂(戸山キャンパス37号館)
予約不要 
無料 
学生部学生生活課
http://www.waseda.jp/student/circle/sayonara37

 

 

●31日(月)

 

一般財団法人化学物質評価研究機構
(CERI)連携プログラム
「生活の安全を科学する」受講生募集

 

生活の安全・安心について、身の回りに安全をおびやかす問題がなぜ起こるのか、その検査・検出方法や問題の在りかを科学的にひもときながら、社会や生活の中でどのように安全を担保していくかを考えるプログラムが、2015年度秋学期に全8日間で開催されます。ゲスト講師として、淑徳大学教授の北野大氏ら安全問題について第一線で活躍されている先生をお招きする予定です。講義概要、講師などの詳細はWebサイトでご確認ください。

 

【開催日時】9月26日・10月3日・10日・17日・31日・11月14日・21日・28日 各土曜3 ・4時限
早稲田キャンパス内教室 (詳細は受講決定者に通知) 
8月31日(月)~9月18日(金)(早大生のみ)
下記Webサイトの「申込フォーム」から申請 
無料
グローバルエデュケーションセンター(GEC)
http://www.waseda.jp/gec/other/ceri/

 

●10月5日(月)

 

第3回ORISセミナー
カナダ・ケベック州におけるイスラム共同体と教育行政:論争と相互適応
 

モントリオール大学教育科学部教育行政・基礎論学科のマリー・マカンドルー教授にご講演いただきます。使用言語は、フランス語(逐次通訳付き)です。     
18:15 ~ 18:25 開会挨拶 + 講演者紹介 …… 塚原史( 法学学術院教授 )
18:25 ~ 19:45 講演・質疑応答 …… 司会・通訳/ 立花英裕( 法学学術院教授 )

10月5日(月)18:15~19:45
早稲田キャンパス26号館地下一階多目的講義室
予約不要
無料

地域・地域間研究機構
http://www.waseda.jp/oris/event.php

 

■開催中の展覧会

 

會津八一記念博物館
「土器圧痕からみた縄文時代の植物利用」(~7/31)
没後50年「写真家としてのル・コルビュジエ」(~8/2)
「色絵と五彩─赤の彩り─」(~9/18)

 

演劇博物館
「幻燈展─プロジェクション・メディアの考古学」(~8/2)

 

125記念室(26号館10階)
「大学史資料センター新収資料展早稲田の資料とその時代」(~8/2)