杜の掲示板

2015年11月2日

  • ▲多和田葉子氏

  • ▲高瀬アキ氏

  • ▲写真/(C)wasedasports.com

■イベント

 

●11月3日(火・祝)

 

第11回総合研究機構研究成果報告会

「 独立自尊の国ニュージーランドに学ぶ」

 

2011年2月22日、ニュージーランドのカンタベリー地方で発生した大地震。本研究成果報告会では、4年を経過した現時点における大地震の復興過程を検討します。また、非核政策を推し進めてきたニュージーランドの平和・安全保障への取り組みを、隣国オーストラリアとの比較を念頭に検討することで、その特徴や独自性を明らかにします。

 

13:00~17:30 (12:30開場)

場所:小野講堂 
以下のWebサイト申し込みフォームより必要項目を記入して申し込み(当日参加可能) 
問い合わせ:総合研究機構
http://www.kikou.waseda.ac.jp/index.php

●4日(水)

 

講演会 「紅藻ソゾ由来ハロゲン化合物の付着阻害活性と生合成」

 

フジツボ・イガイといった海洋付着生物が、漁網、船底などに付着することで起こるさまざまな被害を防ぐため、従来、有機スズ系化合物が広く使用されてきましたが、近年、環境に対する悪影響が懸念されています。有機スズ系化合物に代わる安全な薬剤として期待される、紅藻ソゾ由来ハロゲン化合物について、北海道大学大学院地球環境科学研究院の沖野龍文准教授に解説いただきます。

 

11月4日(水)16:30~18:00

西早稲田キャンパス55号館 S棟2階 第4会議室

予約不要 無料 
問い合わせ:理工センター総務課
TEL:03-5286-3000

●9日(月)

第5回 ORISセミナー「シリア難民と欧州の対応」

現在深刻化しているシリア内戦とそれに伴う大量の難民の出現、それにどう対応するか苦悩しているヨーロッパ諸国。
中東問題が専門家で、フランスを代表する政治学者のイヴ・シュメイユ グルノーブル政治学院教授に、歴史的背景、現状、将来の解決方法等を平易に説明していただきます。
使用言語は英語(逐次通訳付き)です。

11月9日(月)16:30~18:00
早稲田キャンパス11号館913教室
無料 予約不要
地域・地域間研究機構(研究院事務所)
http://www.waseda.jp/oris/event.php

●11日(水)

 

多和田葉子・高瀬アキ

パフォーマンス&ワークショップ(計2日間)

 

ベルリン在住の作家・多和田葉子氏のテキスト朗読と、ジャズピアニスト・高瀬アキ氏の即興ピアノで、言葉と音楽のコラボレーションの可能性を探ります。11日(水)はパフォーマンス「猫の手を借りた音楽」、12日(木)は「リズム」をテーマに行われる恒例のワークショップ「言葉と音楽Vol.6」を予定しています。

 

11月11日(水)18:30~20:30(18:00開場)

11月12日(木)16:30~18:30(16:00開場)

小野講堂 

予約不要(全席自由・先着200名)

無料

文化構想学部 松永美穂 研究室

03-5286-3637

 

 

●12日(木)

 

情報Q&A学習サポート

 (授業期間中毎週木曜日)

 

情報Q&A学習サポートでは情報関連科目を履修する学生を主な対象として、講義内容に関連する情報技術の学習サポートを行います。授業で理解できなかったこと、課題のプログラムを作成したがエラーの原因が分からないといった疑問点があれば 、積極的にご相談ください。情報を専門とする助手が授業理解のサポートをします。

11月12日・19日・26日・12月3日・10日・17日・2016年1月14日・21日16:30~19:30(19:00まで受け付け)

場所:西早稲田キャンパス63号館3階コンピュータルーム「B」
予約不要(先着順。相談対応中にご来場された方には、相談時間の予約を受け付けます)
無料
問い合わせ:理工メディアセンター 
MAIL:site@list.waseda.jp

 

●14日(土)

ラテンアメリカン・デイ

 「遥かなる南米 そこに誕生したミッション文化と先住民文化の今」

 

アルゼンチン科学技術研究委員会研究員のギジェルモ・ウィルデ氏による講演「植民地期南米の布教区における音楽、イメージ、権力―イエズス会の土着文化への適応と先住民のキリスト教文化への順応」、およびチャランゴマスターのルイス・サルトール氏と公認サークル「中南米研究会」によるコラボレーション演奏「南米のフォルクローレ」を行います。同時に、ワセダギャラリーにて「イエズス会士フロリアン・パウケの絵画展」を開催します。講演のみスペイン語(日本語訳付き)です。

 

11月14日(土)12:00~13:45

場所:小野講堂・ワセダギャラリー(早稲田キャンパス27号館)
予約不要 無料 

問い合わせ:早稲田ラテンアメリカ研究所
http://www.waseda.jp/oris/event_detail.php?
KikoId=07&kbn=0&OshiraseID=1055

 

 

■キャリアセンター主催行事

 

●11月4日(水)

トークライブ「女子学生のための国家公務員ガイダンス」

 

各府省の第一線で働く女性職員をお招きし、ご自身が取り組まれている政策課題や仕事の魅力について、お話しいただきます。公務に関心のある方、女性職員の生の声を聞いてみたい方、最先端の政策課題に興味がある方、日本の未来を創造したい方、ぜひご参加ください。男子学生の参加も歓迎します。

 

11月4日(水)16:30~18:00

キャリアセンターセミナールーム(戸山キャンパス学生会館3階)

予約不要

無料

キャリアセンター

http://www.waseda.jp/career/

 

 

■体育各部の試合予定

 

●11月8日(日)

米式蹴球部 関東大学秋季リーグ戦  

対法政大学

 

早稲田大学BIG BEARSの「日本一」を目指す戦いもいよいよ法政大学戦、慶應義塾大学戦[11月22日(日)]を残すのみ。昨年の法政大学戦は接戦を演じるも惜敗。どうしても越えなければならない試練に臨む、BIGBEARSに声援を送りましょう。

 

11月8日(日)16:45~19:15

横浜スタジアム 

予約不要

1,000円(早大生は学生証の提示で500円)

米式蹴球部(BIGBEARS)

http://www.bigbears.org/

■開催中の展覧会

 

會津八一記念博物館

「白隠・遂翁・東嶺」( ~ 11/ 21)

「日吉館をめぐる文化人─會津八一と奈良─」( ~ 11/ 28)

「早稲田の名士たち」( ~ 2016/ 1/ 28)

「輸出される・輸入された陶磁」(~ 2016/ 1/28)

 

演劇博物館

「映画女優 京マチ子展」(~ 12/ 2 2)

「Who Dance? 振付のアクチュアリティ」(~2016/ 1/ 31)

 

総合学術情報センター2階(中央図書館)

図書館企画展「アルドの遺伝子」(~ 11/ 19)

 

125記念室(26号館10階)

「大隈重信展─早稲田から世界へ─」(~ 11/8)

 

ワセダギャラリー(27号館地下1階)

「ヒトラーに抗した学生たち」(~ 11/ 13)