キャンパスニュース

2015年11月23日

  • ▲秋晴れの下、全国から集まった懐かしい仲間と共に談笑する校友の皆さん

  • ▲大勢の人であふれる大隈講堂前ステージ

  • ▲公認サークルアルティメット部ソニックスがアルティメット競技を運営

  • ▲応援歌を斉唱し、勝利に沸く応援席

  • ▲今後の活躍が期待される茂木(左)重信(右)両選手

  • ▲2年ぶり3度目の頂点に立った古賀・齋藤組 写真提供:早稲田スポーツ新聞会

●お知らせ

 

■科研費13研究分野で採択件数1位を獲得

 

 9月16日(水)、文部科学省が過去5年間(2011 ~2015年)科学研究費助成事業の新規採択累計数について、研究分野別に上位10研究機関を公表しました。早稲田大学は全351の研究分野中、13分野で1位を獲得し、国立大学を合わせた全研究機関の中では5位となりました。

 

文部科学省Webサイト
http://www.mext.go.jp/a_menu/shinkou/hojyo/1361986.htm

 

■校友の祭典「第50回ホームカミングデー」・「稲門祭」開催

 

 10月18日(日)、第50回早稲田大学ホームカミングデー・稲門祭が開催され、多くの校友(卒業生)が早稲田に集いました。現役学生も模擬店で出身地域や国の名産物を販売するなどして、校友の皆さんをお迎えしました。

 

■第15回「石橋湛山(たんざん)記念早稲田ジャーナリズム大賞」授賞作品決定

 

 10月20日(火)、「石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞」最終選考会が行われ、大賞3作品、奨励賞1作品が決定しました。

 

<授賞作品一覧>

大賞
【公共奉仕部門】

沖縄の自己決定権を問う一連のキャンペーン報道~連載「道標求めて」を中心に~
琉球新報社編集局文化部記者兼編集委員 新垣 毅/琉球新報

 

【草の根民主主義部門】

『原爆供養塔~忘れられた遺骨の70年~』
堀川惠子/書籍(文藝春秋)

 

【文化貢献部門】

『帝国の慰安婦~植民地支配と記憶の闘い~』
朴 裕河/書籍(朝日新聞出版)

 

奨励賞
【公共奉仕部門】

NHKスペシャル「水爆実験60年目の真実~ヒロシマが迫る“埋もれた被ばく”~」
NHKスペシャル「水爆実験60年目の真実」取材班代表

 

高倉基也(NHK広島放送局チーフ・プロデューサー)/NHK総合テレビ

 

「石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞」Webサイト
http://j.mp/j-award

 

■「所沢キャンパス祭」・「第62回理工展」・「早稲田祭2015」開催

 

 10月25日(日)に「所沢キャンパス祭」、11月7日(土)・8日(日)の2日間にわたり、「第62回理工展」「早稲田祭2015」が開催されました。各キャンパスは大にぎわいを見せ、来場者たちは学生が企画したさまざまな催しを楽しみました。

 

■体育祭2015 開催

 

 11月5日(木)、早稲田大学体育祭が開催されました。ウォーキング「Tokyoハイク2015」は先んじて10月11日(日)に、フットサルは10月11 日(日)、18日(日)に実施されました。早稲田キャンパス、東伏見キャンパス、所沢キャンパス、戸田漕艇場で、バスケットボール、ボート、ソフトボールなど、計13種目の競技が実施され、全体で約3,200人の参加者が気持ちの良い汗を流しました。

 

 



●学生の活躍

 

■野球部東京六大学野球 秋季リーグ戦優勝

 

 9月12日(土)~11月1日(日)に行われた東京六大学野球秋季リーグ戦において、野球部が早慶戦で連勝し、春季リーグ戦に続き優勝を果たしました。春秋連覇は8年ぶりで、通算45回目。また、今年は野球部より、重信 慎之介(しげのぶ しんのすけ)(教育学部4 年)が読売ジャイアンツ(巨人軍)より、茂木 栄五郎(もぎ えいごろう)(文化構想学部4年)が東北楽天ゴールデンイーグルスから、それぞれドラフト指名を受けました。今後のプロ野球での活躍も期待されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■バドミントン部全日本学生選手権男子ダブルス優勝


 10月9日(金)~15日(木)に大阪府立体育会館で開催された、第66 回全日本学生バドミントン選手権において、古賀 輝(こが あきら)(スポーツ科学部4年)・齋藤 太一(さいとう たいち)(スポーツ科学部4年)ペアが男子ダブルス戦で優勝を果たしました。なお、決勝戦は同校対決となり、富岡 寿将(とみおか としまさ)(社会科学部2年)・中里 裕貴(なかざと ゆうき)(スポーツ科学部2年)ペアが準優勝となりました。


競技スポーツセンターWebサイト
(その他、体育各部競技成績)
http://waseda-sports.jp