ニュース

2012年10月18日

  • ▲星 奈津美選手(スポ科4年)が、9月12日(水)に鎌田総長に、ロンドンオリンピック銅メダル獲得の報告をしました。左から奥野教授(水泳部監督)、星選手、鎌田総長 

  • ▲左から河合純一、榊原春菜、徳永悠平、木村潤平の各選手

  • ▲左から九鬼巧、ディーン元気、大村朱澄の各選手、鎌田総長

  • ▲星奈津美選手

ロンドンオリンピック・パラリンピック結果報告


 去る8月、9月に行われたロンドンオリンピック・パラリンピック。日本はオリンピック史上最多となる38のメダルを獲得しました。今回のオリンピックには、早大生6名、校友5名、パラリンピックには5名の校友が出場を果たしました。アスリートの奮闘に世界が湧いた夏。早大生・校友総勢16名の戦績を報告します。

 

※(財)オリンピック委員会Webサイト競技一覧順に掲載しています。


在学生

オリンピック

日本人として28年振りに決勝戦へ進出
ディーン  元気 スポ科3年
陸上競技 

男子やり投げ 総合10位


ラスト50mで逆転 早稲田から世界の“星”へ
星  奈津美 スポ科4年
水泳(競泳)
女子100mバタフライ 総合23位
女子200mバタフライ 総合3位(銅メダル)


44年振り4位入賞したチームを主将として牽引
吉田  麻也 人科(通信)
サッカー

男子 総合4位入賞

競技歴3年 初のオリンピックで健闘
榊原  春菜 スポ科1年
ボート 

女子シングルスカル 総合22位


次の目標はリオ五輪 新たな目標を胸に
大村  朱澄 スポ科4年
カヌー(スプリント) 
カヤックペア女子500m 総合16位


リオ五輪の活躍に期待
九鬼  巧 スポ科2年
陸上競技
男子4×100mリレー エントリー


校友

オリンピック

江里口  匤史 2011年スポ科卒業 
陸上競技
男子100m 総合32位
男子4×100m 総合5位入賞


藤井  拓郎 2008年スポ科卒業
水泳(競泳)
男子100mバタフライ 総合21位
男子100m×4 総合2位(銀メダル)

徳永  悠平 2007年人科卒業 
サッカー
男子 総合4位入賞


岩本  亜希子 2001年教育卒業
ボート
女子軽量級ダブルスカル 総合12位


原田  龍之介 2008年スポ科卒業
セーリング
男子470級 総合18位


パラリンピック

佐藤  真海 2004年商学卒業/2012年スポ研修了 
陸上競技 
女子走り幅跳び 総合9位


多川  知希 2008年理工卒業/2010年先進理工研修了
陸上競技
男子100m 総合5位入賞
男子200m 総合11位
男子4×100mリレー 総合4位入賞


河合  純一 1998年教育卒業/2005年教研修了
水泳
男子50m 自由形 総合9位
男子100m背泳 総合4位入賞
男子100mバタフライ 総合6位入賞


木村  潤平 2007年教育卒業
水泳
男子100m背泳ぎ 総合14位
男子100m平泳ぎ 決勝進出(失格)
男子400m自由形 総合16位


鈴木  孝幸 2009年教育卒業
水泳
男子50m自由形 総合10位
男子50m平泳ぎ 総合3位(銅メダル)
男子50mバタフライ 総合14位
男子100m自由形 総合8位入賞
男子150m個人メドレー 
総合3位 アジア新記録(銅メダル)