お知らせ

2012年11月29日

  • ▲鎌田薫総長、受賞者、選考委員など

  • ▲受賞者 宮﨑 知己

  • ▲受賞者 渡辺 一史

  • ▲受賞者 吉崎 健

  • ▲受賞者 桂 直之

  • ▲受賞者 花立 剛

第12回石橋湛山記念 早稲田ジャーナリズム大賞

 10月5日(金)に「第12回石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞」授賞作品が発表され、11月7日(水)にリーガロイヤルホテル東京で贈呈式が行われました。

 「石橋湛山記念早稲田ジャーナリズム大賞」は、広く社会文化と公共の利益に貢献したジャーナリスト個人の活動を発掘し、顕彰することにより、社会的使命・責任を自覚した言論人の育成と、自由かつ開かれた言論環境の形成への寄与を目的としている賞です。今年は過去最多の145作の応募作品の中から、厳正な審査の結果、大賞3作品、奨励賞2作品が選出されました。


大賞

公共奉仕部門

受賞者 宮﨑  知己(みやざき ともみ)
「プロメテウスの罠」取材チーム 代表
朝日新聞東京本社 報道局特別報道部次長
作品名 連載「プロメテウスの罠」
発表媒体名 朝日新聞


草の根民主主義部門

受賞者 渡辺  一史(わたなべ かずふみ)
フリーライター
作品名 『北の無人駅から』
発表媒体名 書籍(北海道新聞社刊)

 

文化貢献部門

受賞者 吉崎  健(よしざき たけし)
NHKプラネット九州 制作部
エグゼクティブ・ディレクター
作品名 ETV特集「花を奉る石牟礼道子の世界」
発表媒体名 NHK Eテレ


奨励賞

草の根民主主義部門

受賞者  桂  直之(かつら なおゆき)
三陸河北新報社 石巻かほく編集局 代表
作品名 連載企画「私の3.11」
発表媒体名 石巻かほく


文化貢献部門

受賞者 花立  剛(はなたて つよし)
「阿蘇草原再生」 取材班 代表
熊本日日新聞社 編集局地方部次長
作品名 連載企画「草原が危ない」と阿蘇草原再生キャンペーン
発表媒体名 熊本日日新聞