学生部からのお知らせ

2012年12月6日

2012年度「早稲田学生文化賞」応募について



 現在、学生の学術・芸術・スポーツなどの活動における卓抜した成果を表彰するものとしては「小野梓記念賞」がありますが、これとは別に、学生の課外活動を広く奨励するために2001年度に創設されたのが「早稲田学生文化賞」で、今年で12年目を迎えました。

 表彰の対象となるのは学生個人または学生のサークルなどが行う課外活動で、教職員の推薦または学生の応募により受け付けます。審査の結果、特に優れた成果をあげたと認める個人・団体については、3月下旬に開催される「総長招待 学生の集い」に招待されるほか、授賞理由を学生会館内のプレートに刻み、永く栄誉を称えます。今年度の応募要領は以下のとおりです。どうぞ奮ってご応募ください。


応募要領

■授賞対象者
2012年1月から12月までの間、課外活動で、特に優れた成績をあげた者(団体・集団含む)
※正課活動およびそれに準ずる活動(ゼミ論文、卒業論文、修士論文、体育各部の活動)は、対象外。


■応募・推薦方法
応募・推薦用紙ならびに「活動内容を証明する資料(表彰状など。コピー可。外国語の場合は日本語訳を添付のこと)」を2012年12月7日(金)~2013年1月10日(木)の期間に、学生生活課③カウンターに提出してください。
応募用紙は学生部Webサイトよりダウンロードできます。
URL:http://www.waseda.jp/student/gakusei/gakuseibunka.html


■注意事項など
・提出された書類は返却しませんので、ご了承ください。
・応募用紙と共に、活動内容を証明する資料(表彰状など。コピー可。外国語の場合は日本語訳を添付のこと)をあわせてご提出ください。なお、活動内容を証明する資料などが外国語の場合は、日本語に訳したものを併せてご提出ください。
・過去の受賞者は、以下URL「早稲田学生文化賞受賞者一覧」をご参照ください。

本年度受賞者は、2013年3月末に開催される「総長招待 学生の集い」に招待します。



2011年度 受賞者の声


政治経済学部4年 今井  翔一

第28回「NHK全国大学放送コンテスト
(ラジオ番組部門:仮初めの面)」にて優勝

早稲田学生文化賞を受賞してうれしかったことは、自らの名前(団体名)と活動内容が学生会館内のプレートに刻まれ活動の証として残ることです。また表彰式とその後の学生の集いでは、他の受賞者と交流することで良い刺激を受けることができました。 

基幹理工学部4年 加藤  凌

第26回「全日本ライフセービング選手権大会」
オーシャンマンリレー部門にて優勝

2011年度、早稲田学生文化賞をいただき大変、光栄です。ライフセービング競技の素晴らしさは、“人のため”という意識が常にあることだと思います。ライフセービングは、まだまだマイナーな競技ですが、少しでも皆さんに興味を持っていただけるとうれしいです。