ニュース

2013年6月6日

  • ▲学生ボランティア企画集団NUTSの皆さん

  • ▲授賞式の様子

  • ▲左から堀口名誉教授、五十嵐管理官、鷲見さん、中島名誉教授

  • ▲スタート地点である本庄駅前に参加者が集合

  • ▲体育各部新入部員パレードの様子

  • ▲前列右から2人目が宮腰さん、前列右から3人目が鈴木さん、2列目左から2人目が勝俣さん、3列目右から4人目が滝本さん

  • ▲橋元選手、喜びのガッツポーズ

キャンパスニュース 4月~5月

トピックス

■草むしりボランティア実施

 4月28日(日)、「ちょっといいこと、草むしりin戸山公園」が、戸山公園にて行われました。このイベントは、学生ボランティア企画集団NUTS、地域住民、学生生活課が共催するボランティア企画です。当日はNUTSをはじめ、アトム通貨などの学生団体、地域住民の方々、学生生活課職員が参加し、戸山公園の清掃活動を行いました。

■小尾敏夫教授、日本人初の世界電気通信賞を受賞
 国際CIO学会会長を務める小尾 敏夫(おび としお)国際学術院教授(アジア太平洋研究科)が、アジアのIT産業を指導、その発展に貢献し、卓越したイノベーション政策を推進した業績が高く評価され、第7回世界電気通信賞を日本人として初めて受賞。授賞式は、5月7日(火)、インド・ニューデリーで開催されました。

■わせでん、田植え初め
 5月17日(金)、大隈庭園内の田んぼ「わせでん」で、田植え式典
が開催されました。式典には、わせでんの管理・運営を行っている学生NPO農楽塾メンバーなど約30名が参加。農林水産省 五十嵐 淑典(いがらし よしのり)管理官、中島 峰広(なかじま みねひろ)名誉教授、堀口 健治(ほりぐち けんじ)名誉教授、農楽塾代表の鷲見香苗(わしみ かなえ)(商学3年)の4名で田植え初めが行われました。

■100キロハイク、開催される
 5月18日(土)・19日(日)、早稲田精神昂揚会主催「第51回本庄~
早稲田100キロハイク」が開催されました。今年は1,500名が参加し、
大盛況のうちに終了しました。

 
■体育各部新入部員パレード開催
 5月25日(土)、体育各部実行委員会(委員長:八木 彩美(やぎ さいみ)〈人科4年〉)主催の体育各部新入部員パレードが開催されました。応援部に先導され、ユニフォームを身にまとった新入部員が高田馬場駅から大隈講堂まで行進。早大生、地域住民など、多くの
方から声援を受けました。

早大生の活躍

■フィンスイミング国際大会へ!
 5月11日(土)・12日(日)日本選手権大会にて、公認サークル早稲
田大学フィンスイミングチーム SIXBEAT所属の会員が、国際競技大会派遣標準記録を上回る成績を残し、ロシアで開催される世界大会に鈴木 信裕(すずき のぶひろ)(社学2年)、宮腰 美里(みやこし みさと)(スポ科2年)が、スイスで開催されるW杯に勝俣 太貴(かつまた たいき)(人科3年)、滝本 悠介(たきもと ゆうすけ)(社学2年)が出場を決めました。


体育各部の成績


競走部
橋元、世界選手権A標準突破
 5月3日(金)静岡国際陸上競技大会にて、橋元 晃志(はしもと あきゆき)(スポ科1年)が男子200メートルにおいて自己新記録となる20秒35をマークし世界選手権A標準を突破しました。

ヨット部
春イン5年ぶりの完全優勝
 5月11日(土)・12日(日)、春季関東インカレ決勝にて、470級、スナイプ級共に優勝し、見事5年ぶりの完全優勝を達成しました。

卓球部
松平 健太世界卓球8強に!
 5月13日(月)~20日(月)パリで開催された世界卓球2013にて松平健太(まつだいら けんた)(人科〈通信〉4年)が、北京五輪金メダリストの馬淋、サムソノフ(ベラルーシ)らを下し、世界選手権個人戦において自身初のベスト8入りを果たしました。


その他の成績は競技スポーツセンターWebサイトに掲載しています。