キャンパスニュース

2014年1月20日

  • ▲左から大賞の小川氏、鎌田総長、奨励賞の小野氏、山田氏

  • ▲紺碧の空の下、約3,400名のランナーが参加

  • ▲12月20日(金)に行われた論文発表会での宇多さん 写真提供:野村総合研究所

  • ▲国立に歴史を刻んだラグビー蹴球部

キャンパスニュース
2013年11月~2014年1月

■トピックス

・坪内逍遙大賞授賞式・祝賀会
大賞の小川洋子氏ら、受賞の喜びを語る
 「第四回早稲田大学坪内逍遙大賞」授賞式・祝賀会が2013年11月22日(金)、リーガロイヤルホテル東京で行われ、大賞の小川 洋子(おがわ ようこ)氏(作家)、奨励賞の小野 正嗣(おの まさつぐ)氏(作家)と山田 航(やまだ わたる)氏(歌人)が受賞の喜びを語りました。授賞式では、鎌田 薫 (かまだ かおる)総長による記念メダルの授与などに続いて、受賞者があいさつ。支えとなった人々への謝辞などを述べられ、約160名の招待客からユーモアあるスピーチには拍手や笑いが起こる楽しい授賞式となりました。

・Hello! WASEDAプロジェクト主催
「早稲田駅伝in 国立競技場」開催!
 2013年12月21日(土)、「第3回早稲田駅伝」が東京・国立競技場で開催されました。聖火点灯セレモニーやサンプラザ中野くん氏(歌手)によるライブ、応援部などの熱い演出が繰り広げられる中、老若男女が現在の国立競技場でのラストランを楽しみました。

■早稲田生の活躍

・「NRI学生小論文コンテスト」で
宇多将太郎さん(政経3年)が大賞を受賞
 株式会社野村総合研究所が主催する「NRI学生小論文コンテスト2013」が開催され、大学生の部(応募総数189点)において、宇多 将太郎 (うだ しょうたろう)さん(政治経済学部3年)が大賞を受賞しました。受賞作「国際社会で活躍するための近道―『周学』システム」では、1年間かけて世界中の大学を1カ月ごとに巡っていく新しい留学システムを提案し、そのユニークな発想力と高い実現性が評価されました。

・ソチ五輪代表、早大生・校友から続々内定
 女子ショートトラックにて、菊池萌水(きくち もえみ)選手(社会科学部3年)、酒井裕唯(さかい ゆい)選手(スポーツ科学部卒)、桜井美馬(さくらい びば)選手(スポーツ科学部卒)の3名、男子フィギュアスケートにて、羽生結弦 (はにゅう ゆづる)選手(人間科学部通信教育課程)、女子アイスホッケーにて、足立友里恵(あだち ゆりえ)選手(スポーツ科学部卒)などが、2014年2月に行われる冬季オリンピックソチ大会の日本代表に選出されており、今後も早大生や校友が代表選手に内定することが期待されます。ぜひ応援してください。

※本誌では、“足立友里恵(あだち ゆりえ)選手”のルビは“足立友里恵(あだり ゆりえ)選手”となっておりました。お詫びして訂正いたします。

■体育各部の成績

ラグビー蹴球部
インカレ準優勝!「最後の国立」有終の美を飾る
 第50回全国大学ラグビーフットボール選手権大会決勝、対帝京大学戦が、2014年1月12日(日)東京・国立競技場で行われました。早稲田大学は34―41で敗れ、残念ながら優勝とはなりませんでしたが、改修前の国立競技場では最後となる歴史的な試合を準優勝という形での有終の美を飾りました。2013年12月1日(日)には関東大学対抗戦において伝統の一戦「早明戦」に勝利し、2014年1月2日(木)の準決勝、対筑波大学戦でも快勝を収めたラグビー蹴球部には、熱い拍手が送られました。

競走部
「箱根駅伝」下級生健闘で4位
 2014年1月2日(木)、3日(金)に行われた第90回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)にて、早稲田大学は往路3位、復路4位、総合成績4位と健闘しました。

体育各部の成績は競技スポーツセンターWebサイトに掲載しています。

■お知らせ

古本募金「ワセボン」開始
 古本募金(「ワセボン」)が2014年2月1日(土)から始まります。不要になった書籍やDVD・CDなどの買い取り金額が早稲田大学への寄付となり、教育に役立てられます。「ワセボン」を通じて社会貢献をしてみませんか?

「ワセボン」の流れ
①集荷
不要な書籍などを箱詰め。集荷はWebサイトから申し込み。
「早稲田大学 古本募金」webサイトの公開は2月1日からとなります。
    ↓
②査定
業者が寄付書籍を査定。買い取り金額が早稲田大学への寄付金に
    ↓
③寄付
集荷から約10日で「書籍寄付受領書」「お礼状」が送付されます

古本募金事務局(募金課)
kifu-ml@list.waseda.jp